Tag Archives: ubuntu

Windows Share をLinux (ubuntu)側から(常時)みれらるようにする方法

Windows Share をLinux (ubuntu)側から(常時)みれらるようにする方法

Windows側からLinux Server 側のファイルを見る方法、というのはいくらでも方法が書いてあるのだが、その逆をやろうとするとあまり無い、いや、あるのだけれど、あっちに少し、こっちに少し。
というわけで。
Ubuntu Wikiに書いてあったのでそれをもとにやってみた。 ターゲットはUbuntu 10.4

Windows のファイルシステムを読み書きするためのsmbfsは導入済みと思ったが念のために

$ sudo apt-get install smbfs

案の定、何もアップデートされなかった。

次に、etc/hosts に以下の 一行を追加

192.168.1.99 mybooklive

セールのときにうっかり購入してしまった、1テラバイトのネットワークHDを前もって固定アドレスで設定済み

ローカルファイルシステムに取り込むために /media にフォルダーを追加

$ sudo mkdir /media/Public

Public Share は パスワードがついてない。 誰でもアクセスできる

etc/fstab ファイルに以下を追加

//mybooklive/Public /media/Public cifs guest,uid=1000,iocharset=utf8,codepage=unicode,unicode 0 0

で、ファイルシステムをマウントしなおす。

$ sudo mount -a

これで/media/Public 経由で 1テラバイトがアクセスできるようになった。

ちなみにパスワードが必要な場合のアクセスは

//servername/sharename /media/mountname cifs username=myusername,password=mypassword 0 0

とすれば、よいのだが etc/fstab は誰でも読めてしまう、ということで、 別ファイルを参照する方法が推奨されている

//servername/sharename /media/mountname cifs exec,credentials=/etc/cifspw 0 0

これで password file cifspw を作るわけだが、中身は
userid=ここにログインネーム
password=ここにパスワード

だけを記入しておく

ファイルをのぞき見されないようにプロテクト

$ sudo chmod 600 /etc/cifspw

やっぱり最後は

$sudo mount -a