Die Hard の4作目はLive free or Die Hardというタイトルがついているけれど、いやはや、今度はサイバーテロリストに立ち向かうマクレーンさん。 シリーズ1作目では幼女だった娘がしっかり育って出てきていて、考えてみれば、あれからもう20年くらいたっている。 パトカーをジャンプさせてヘリコプターを撃墜するは 飛んでいるF35(VSTOLだから海兵隊バージョンだ)の尾翼の上を滑り降りるは、その間に満身創痍になっているはずなのにすぐ回復してしまう。 こいつは不死身だ。 映画の中で、施設に侵入したハッカーがツールキットを広げる画面で、出てくるデバイスがどうもPalmくさいんだが、 一瞬なのでよくわからなかった。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.